使えるレシピバナー

天津飯

卵を焼いてごはんにのせ、あんかけをかけていただく、 おいしい天津飯の作り方(レシピ)です。
天津飯は関西での呼び方で、関東では天津丼と呼ばれてます。 ごはんを中華麺にかえると、天津麺もできちゃいます。



天津飯

材料 (1人分)
カニ身 25g
しょうが 小さじ1/4
2個
薄口しょうゆ 小さじ1/4
砂糖 少々
塩・こしょう 少々
ごはん 1膳分
あんの調味料
100cc
ガラスープの素 小さじ1/2
酒(紹興酒) 大さじ1/2
薄口しょうゆ 小さじ1/2
こしょう 少々
水溶き片栗粉 適量
ゴマ油 少々



作り方

  1. カニ身をほぐす。
    カニ身をほぐす。

  2. しょうがはみじん切りにしておく
    しょうがはみじん切りに しておく。

  3. 調味料を合わせておく。水溶き片栗粉を作る
    調味料を合わせておく。 水溶き片栗粉を作る。

  4. 卵を一人前2個割り、薄口しょうゆ、砂糖、塩・こしょうを入れて混ぜる
    卵を一人前2個割り、 薄口しょうゆ、砂糖、塩・ こしょうを入れて混ぜる。

  5. 器にごはんを盛っておく
    器にごはんを盛っておく。

  6. 卵を1人前づつ焼く
    フライパンに多めの油を 入れ熱し、1人前づつ卵を 入れ両面を焼く。

  7. 卵を器のごはんの上に置く
    卵を器のごはんの上に置く。

  8. 具を炒める
    フライパンに油を入れ熱して しょうが、カニ身を入れ炒め、 調味料を加えて一煮立ちさせる。

  9. 水溶き片栗粉でとろみをつける
    水溶き片栗粉でとろみを つけ、ごま油を加える。

  10. あんを器のうえから、かける
    あんを器のうえから、 かける。


memo ・天津飯のあんにお酢をほんの少し隠し味に入れると、
 しつこさが軽減して、味がシャープになります。
・たけのこ(ゆでたもの)、にんじん、しいたけ等の野菜
 を入れるときは、カニ身を入れる前に軽く炒めます。

準備時間
調理時間
合計調理時間
カロリー1人あたり: 374 kcal
主な調理器具フライパン
作者

買い物の際には、携帯にQRコードを読み下記アドレスに アクセスしていただくと携帯で天津飯の材料表が 見れますのでお買い物の際の確認にご利用ください。

 天津飯の材料表

 http://cookingforest.jp/m/m-tensinhan.html



天津飯のカロリー詳細(1人あたり)

食品名グラム(g)カロリー(kcal)
カニ身2517
しょうが21
100151
薄口しょうゆ11
砂糖14
10
こしょう0.52
ガラスープ403
79
薄口しょうゆ11
片栗粉27
ごま油19
サラダ油218
ごはん90151
合 計273.5374


おいしい天津飯のレシピをA4サイズ印刷~♪
    印刷用レシピ



動画-天津飯の作り方



★★天津麺の作り方

天津飯のごはんを中華麺にかえると、天津麺が作れますよ。 作り方は天津飯の作り方とほとんど同じです。

  1. 中華麺にごま油をからめる
    中華麺を湯がいてざるにあけ、 流水で軽く水洗いしてから ごま油をからめる。

  2. 器に中華麺とたまごを入れる
    たまごを焼いて、 器に中華麺とたまごを 入れる。

  3. あんを作る
    あんを作る。

  4. 器にあんをかける
    器にあんをかける。

  5. 天津麺の完成
    天津麺の完成!!





pagetop