HOME >> アジアン >> 中華丼


中華丼

具材をレンジで加熱して、他の具材とフライパンで炒め合し、
あんの材料を加えてご飯にかける、おいしい中華丼のレシピです。

中華丼は本場中華料理には存在しない、日本独特のものです。
昭和のはじめ、中華料理店で八宝菜を注文したお客さんが、ご飯の上に八宝菜のせて!!
と言ったのが始まりらしいです。
焼きそば、ラーメンに乗せると、五目焼きそば、五目ラーメン。
高級店の中華丼は五目かけご飯になります。
中華丼というネーミングは庶民的な感覚を意識した言葉、なんでしょうか。
庶民からすると、冷蔵庫の余り物を整理するのに、便利なレシピです。


材料 (2人分)
中華丼
海老 4〜6尾
タコ 50g
大さじ1
片栗粉 大さじ1
豚スライス 100g
小さじ1
しょうゆ 小さじ1
白菜 1枚
にんじん 1/4本
玉ねぎ 1/6個
たけのこ 40g
きくらげ 2枚
しょうが(スライス) 3枚
調味料
大さじ1
しょうゆ 大さじ3/4
こしょう 少々
200ccぐらい
ガラスープの素 小さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1
ごま油 小さじ1
ご飯 2膳

作り方

  1. きくらげは水で戻しておく。→戻ったらせん切りにする。
    白菜は縦半分に切り1口大にそぎ切り。
    にんじんは、縦半分に切り、スライスして、大きいものは、さらに縦半分の短冊に。
    玉ねぎは、くし切りに、たけのこ、しようがは薄切りにしする。
    野菜を切る
    えびは殻をむいて、背わたを取り除いておく。
    タコは食べやすい大きさに切り、えびといっしょにしてを絡めておく。
    豚肉は1口大に切り、に漬けておく。
    魚介をAにからめる  豚肉をBに漬ける
    調味料を合わせておく。

  2. しょうが以外の野菜を耐熱皿に入れてラップをして、600wのレンジで2分加熱する。
    えびとタコもラップして600wのレンジで1分ぐらい加熱する。
    野菜をレンジで加熱する  魚介をレンジで加熱する

  3. フライパンにサラダ油をしき、しょうがを入れ炒める。
    しょうがを炒める

  4. 豚肉を加えて炒め、白っぽくなったら、えび、タコをさっと炒める。
    豚肉、魚介類を炒める

  5. そこへ野菜類を入れて炒める。
    野菜類を入れて炒める

  6. 全体に火が通ったら火を止め調味料を回し入れて絡め、
    再度、加熱してとろみをつけ仕上げにごま油をかけて混ぜ合わせ、ご飯にかける。
    調味料を回しかける


準備時間10分
調理時間20分
合計調理時間30分
カロリー1人あたり: 568 kcal
主な調理器具レンジ、フライパン
作者森田 幸宏

■買い物の際には、携帯にQRコードを読み下記アドレスに
  アクセスしていただくと携帯で中華丼の材料表が見れますので
  お買い物の際の確認にご利用ください。


  中華丼の材料表


http://cookingforest.jp/m/m-cyuukadon.html


■中華丼のカロリー詳細(1人あたり)
食品名グラム(g)カロリー(kcal)
海老3025
タコ2525
68
片栗粉620
豚スライス50113
11
しょうゆ21
白菜101
にんじん52
玉ねぎ104
たけのこ205
きくらげ12
しょうが10
56
しょうゆ54
こしょう0.31
ガラスープ906
片栗粉620
サラダ油546
ごま油19
ご飯160269
合 計439.3568


■おいしい中華丼のレシピをA4サイズで印刷できます〜♪
          ↓   ↓
中華丼の印刷用レシピ





 


トップページ和食洋食パスタアジアンデザートその他動画ブログ

ライン

coypright(C) 使えるレシピ. All rights reserved.


■中華丼関連レシピ

八宝菜

★八宝菜★


お米の炊き方

★お米の炊き方★


■シーフード海鮮系のレシピ

海の幸のリゾット

★海の幸のリゾット★


海鮮焼きそば

★海鮮焼きそば★


シーフードグラタン

★シーフードグラタン★


シーフードドリア

★シーフードドリア★


タグ:
八宝菜 中華どん 中華丼
定番 あんかけ 中華料理
tyuukadonn

カスタム検索


検索したい語句を入れると、【使えるレシピ】のサイト内を簡単に検索でき、タグをコピペすると便利!!