使えるレシピバナー

ナポリタン

具材を炒めたらケチャップをあえ、茹であがったパスタを加えて混ぜたら完成。ソーセージがおいしさを倍増して くれる、ケチャップ味の美味しいナポリタンの作り方(レシピ)です。
第2次世界大戦後のまもないころ、日本で生まれたスパゲティナポリタン~♪語感のどこかに、ノスタルジーを感じさせる料理です。 ナポリタンの最大の特徴は、トマトケチャップを使うこと。 戦後のアメリカ軍が持ち込んだソーセージやパスタ、タバスコなどのアメリカンスタイルの食材が大きく貢献しました。 ちなみに、イタリアでは、調理したパスタにタバスコをかけませんよ。イタリア人がピザにタバスコをかけないのと同様、 アメリカ経由の日本式イタリアンのあらわれです。
最近、昔ながらの喫茶店や洋食屋さんが減り、昔懐かしいナポリタンはみかけることが少なくなりました。 そういえば、純喫茶なんて言葉は死語になっちゃいましたね。
ナポリタンに近いイタリアのパスタレシピは アマトリチャーナでしょうか?ナポリタンの作り方の動画や材料のカロリー詳細も掲載!! お昼などにご家庭で調理する美味しいナポリタンの作り方(レシピ)のご参考にどうぞ。



ナポリタン

材料 (1人分)
スパゲティ 70~80g
玉ねぎ 1/3個
ピーマン 1個
にんじん 1/3本
ソーセージ 2個
白ワイン 30cc
塩・こしょう 少々
ケチャップ 大さじ4ぐらい
サラダ油 大さじ1
バター 大さじ1
タバスコ 適量


作り方

  1. 材料を切る
    玉ねぎ、にんじんはせん切りにする。

  2. ピーマンを半分に切る
    ピーマンを半分に切る。

  3. 2mmぐらいのせん切りに
    さらに、2mmぐらいのせん切りにする。

  4. ソーセージは斜めにスライス
    ソーセージは厚めで斜めにスライスする。

  5. スパゲッティを茹でる
    鍋にお湯を沸かして多めの塩(分量外)を入れて、スパゲティを茹でる。

  6. ソーセージと野菜を炒める
    フライパンにサラダ油をひき中火でソーセージと野菜を炒め、白ワインを注ぐ。

  7. ケチャップを混ぜ合わせる
    塩・こしょうをふり、ケチャップを混ぜ合わせる。

  8. 茹でたスパゲッティを入れる
    茹でたスパゲティをフライパンに入れ、手早く混ぜる。パスタが硬ければ煮汁をたして調節する。

  9. バターとタバスコを加える
    よく混ざったらバターとタバスコを加える。

  10. 混ぜ合わせる
    パスタと混ぜ合わせる。味見をして塩気がたらなければ、塩をふる。

  11. パルメザンチーズをかける
    器に盛りつければ、スパゲティナポリタンの完成!!お好みでパルメザンチーズをかける。



準備時間
調理時間
合計調理時間
カロリー1人あたり: 777 kcal
主な調理器具鍋、フライパン
作者




買い物の際には、携帯にQRコードを読み下記アドレスに アクセスしていただくと携帯でナポリタンの材料表が 見れますのでお買い物の際の確認にご利用ください。

 ナポリタンの材料表

 http://cookingforest.jp/m/m-naporitan.html



ナポリタンのカロリー詳細(1人あたり)

食 品 名グラム(g)カロリー(kcal)
スパゲッティ70265
玉ねぎ5019
ピーマン307
にんじん207
ソーセージ60193
白ワイン2015
20
こしょう14
ケチャップ5060
サラダ油1092
バター15114
タバスコ21
合 計330777


美味しいナポリタンのレシピをPDFでA4サイズ印刷~♪

 印刷用レシピ



動画-ナポリタンの作り方





pagetop