使えるレシピバナー

いわしのつみれ汁

いわしを手開きして、身と骨に分けてフードプロセッサーでつみれを作り、骨で取っただしで煮込んでいただく、 美味しいいわしのつみれ汁の作り方(レシピ)です。
つみれとつくねの違いは素材が魚か鶏肉かの違いと思ったらつみれが摘入れ(つみいれ)、つくねは捏ねる(つくねる)が語源となり 調理の違いから呼び方がかわるそうです。材料のカロリー詳細も掲載!! ご家庭で調理する、美味しいいわしのつみれ汁の作り方(レシピ)のご参考にどうぞ。



いわしのつみれ汁

材料 (2人分)
いわし 100g
白ねぎ(みじん切り) 1/2本
卵白 1/2個分
味噌 小さじ1/2
昆布 1枚(5×2.5cm)
400cc
小さじ1/4弱
薄口しょうゆ 小さじ1/2
三つ葉 適量
しょうが 適量


作り方

  1. 鍋にBを入れておく
    鍋にBを入れておく。

  2. 白ねぎをみじん切り
    白ねぎをみじん切りに。

  3. 三つ葉は3cm幅に切る
    三つ葉は3cm幅に切る。

  4. しょうがはせん切り
    しょうがはせん切りにして水にさらし、水切りしておく。

  5. いわしの頭、尾、お腹の下の部分を切り落とす
    いわしの頭、尾、お腹の下の部分を切り落して内臓をとりだしす。

  6. 背びれを引き抜く
    背びれを指でつまんで引き抜いて、1度水洗いする。

  7. 親指で中骨を押して身と中骨に分ける
    親指で中骨を押して身と中骨に分ける。

  8. 身を2枚に切り分けて皮をはぐ
    身を2枚に切り分けて頭のほうから皮をはぐ。

  9. 中骨は流水で洗っておく
    中骨は流水で洗っておく。

  10. フードプロセッサーにいわしの身を入れすりつぶす
    フードプロセッサーにいわしの身を入れすりつぶす。

  11. Aを加えねばりがでるまで混ぜる
    Aを加えねばりがでるまで混ぜる。

  12. 白ねぎを入れ、混ぜる
    白ねぎを入れ、さらに、混ぜる。

  13. つみれを作る
    お湯につみれをスプーンでボール状にして落とし、浮いてきたら取り出す。

  14. 中骨を熱湯にくぐらせ、冷水で冷ます
    中骨を熱湯にくぐらせ、白っぽくなったら取り出し冷水で冷ます。

  15. 鍋に、Bと中骨を入れ中火で沸かす
    Bの入った鍋に、中骨を加え中火で沸かす。

  16. 煮立ったら中骨と昆布を取り、Cを加える
    煮立ったら中骨と昆布を取り出し、あくを取ってCを加える。

  17. つみれを入れる
    つみれを入れて5分ぐらい煮る。

  18. 三つ葉を加える
    三つ葉を加える。

  19. 美味しいいわしのつみれ汁
    器に盛りせん切りのしょうがを添えると、美味しいいわしのつみれ汁のできあがり~♪


準備時間
調理時間
合計調理時間
カロリー1人あたり: 107 kcal
主な調理器具フードプロセッサー、鍋
作者




買い物の際には、携帯にQRコードを読み下記アドレスに アクセスしていただくと携帯でいわしのつみれ汁の材料表が 見れますのでお買い物の際の確認にご利用ください。

 いわしのつみれ汁の材料表

 http://cookingforest.jp/m/m-tumire.html



いわしのつみれ汁のカロリー詳細(1人あたり)

食 品 名グラム(g)カロリー(kcal)
いわし4087
ねぎ154
卵白105
味噌24
昆布だし2004
10
薄口しょうゆ11
みつば31
しょうが21
合 計274107


美味しいいわしのつみれ汁のレシピをPDFでA4サイズ印刷~♪

 印刷用レシピ





pagetop