使えるレシピバナー

丸鶏のローストチキン

丸鶏(1羽)にハーブの詰め物をしてオーブンで焼く、本格的な美味しい丸鶏のローストチキンの作り方(レシピ)です。
豪華なパーティの主役になるのに、作り方や盛り付けは意外と簡単です。クリスマスの料理の主役を一人占めするレシピですよ。 焼きあがったチキンの切り分けかたも解説。丸鶏のローストチキンの作り方の動画や材料のカロリー詳細も掲載!! ご家庭で調理する、美味しい丸鶏のローストチキンの作り方(レシピ)のご参考にどうぞ。



丸鶏のローストチキン

材料 (2人分)
チキン(丸鶏) 1羽
香草(ハーブ)
ローズマリー 2枝
タイム 6枝
セージ 1枝
にんにく 1かけ
塩・こしょう 適量
パプリカ(赤、黄) 各1個
ほうれん草 1~2パック
バター 適量
サラダ油 適量


作り方

  1. オーブンを230℃に予熱
    オーブンを230℃に予熱する。

  2. 足を固定
    チキンを水洗いしてキッチンペーパーで拭いて身に切れ目を入れて足を固定する。

  3. 手羽先を固定
    さらに、身に切れ目を入れて手羽先を固定する。

  4. 香草(ハーブ)
    おなかの中に、香草、にんにく、塩小さじ1前後、こしょうをつめ、ようじでおしりの穴をとじておく。

  5. チキンを天板におく
    天板にサラダ油を敷いてチキンの胸を上にして置く。

  6. チキンを焼く
    チキンにしっかり塩・こしょうしてサラダ油をかけ、230℃のオーブンに入れ途中、サラダ油をかけてやり 70~90分ぐらい焼く(チキンの大きさにあわせて焼時間、温度を変えてください)。

  7. パプリカを切る
    パプリカは8mm幅ぐらいの棒状に切る。

  8. ほうれん草を切る
    ほうれん草は5cm長さに切る。

  9. それぞれバターで炒める
    それぞれバターで炒め、塩・こしょうで味をととのえる。

  10. ローストチキンを器に盛り付ける
    ローストチキンを器におきほうれん草、パプリカを盛り付ける。



memo 丸鶏は、1時間前(冬場)に冷蔵庫からだして室温にもどししておきます。

準備時間
調理時間
合計調理時間
カロリー1人あたり: 557 kcal
主な調理器具オーブン、フライパン
作者




買い物の際には、携帯にQRコードを読み下記アドレスに アクセスしていただくと携帯で丸鶏のローストチキンの材料表が 見れますのでお買い物の際の確認にご利用ください。

 丸鶏のローストチキンの材料表

 http://cookingforest.jp/m/m-ro-sutotikin.html



丸鶏のローストチキンのカロリー詳細(1人あたり)

食 品 名グラム(g)カロリー(kcal)
チキン200506
10
こしょう14
パプリカ103
ほうれん草153
バター323
サラダ油218
合 計232557


美味しい丸鶏のローストチキンのレシピをPDFでA4サイズ印刷~♪

 印刷用レシピ



動画-丸鶏のローストチキンの作り方



★★ローストチキンの切り分け方


  1. もも肉を切り落とす
    チキンのもも肉の部位のあたりに切りこみをいれ、胴体と足の付け根の関節をはずして切り分ける。

  2. 手羽を切り落とす
    同じように、手羽の部位のあたりに切りこみをいれ胴体と手羽の付け根の関節をはずして切り分ける。

  3. むね肉を切り落とす
    チキンのむね肉の部位は真ん中から切りこみをいれ、胸の周りの骨からはぎとるように、はずして切り分ける。



動画-丸鶏のローストチキンの切り分け方





pagetop